9月10日は「屋外広告の日」です。

四国、愛媛、松山市の朝は曇りです。

今日は業界のお話・・・。

9月10日は「屋外広告の日」と位置づけています。

昭和48年9月10日、「屋外広告物法の一部改正案」が
第71回国会(参議院)で成立しました。
 この改正では、「屋外広告業」が定義づけられ、
屋外広告業者の届出制度が創設されるなど
屋外広告業者に対する指導・育成面が強く打ち出された
改正であったため、業界としてこれを歓迎
同月開催の日広連理事会において9月10日を「屋外広告の日」と定め、翌49年から日広連並びに社団法人全日本ネオン協会、
社団法人日本ディスプレイ業団体連合会の共催、国土交通省
経済産業省等の後援により、屋外広告業の振興と遵法の精神涵養を目的とするキャンペーンを開始したものです。
 なお、昭和57年からは9月1日から10日までを
「屋外広告美化旬間」として運動の拡大をはかりました。
 その後、平成22年に9月1日から10日までを実施期間の
基本とする「屋外広告物適正化旬間」を設定し
、屋外広告物規制等の普及啓発に取り組むこととしたため、
“美化旬間”を”適正化旬間”に改め、
官民が協調した運動を展開しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です