屋上パネルサイン

四国、愛媛、松山市の現在は今日も暑くなりそうな晴れです。

今日は大型サインを施工です。

4階屋上にパネルサインを設置。

まあ、よく目立ちます!


14000×1820 本体スチールメッキ仕上
面板アルミ枠アルミ複合板ベースカッティングシート仕様
 地域の広告効果ということでの意味合いは

間違いなしというところでしょうか。

暑い中の施工でしたがスタッフのスムーズな施工に気持ちよく

工事もできました☆彡

サイン・販促・WEB・ドローン事業の「や印」
屋外広告・総合看板企画製作の「八木工芸」
明日の看板屋を考える「看板ラボ」

テントリフォーム

四国、愛媛、松山市の現在は昨日の雨で少しは涼しい晴れです。

今日はお菓子店のテントリフォームです。

何十年の経過がモロの固定式テント。

一新です。

入口らしく少し圧迫を減らして少し上に変更。


3200×1200

今回は開閉式でお洒落な蛇腹式をチョイスしました。


1200×800ついでに窓部のテントも一新!

一つのアイテムがきれいになるだけでも

風景が変わります。

サイン・販促・WEB・ドローン事業の「や印」
屋外広告・総合看板企画製作の「八木工芸」
明日の看板屋を考える「看板ラボ」

サインメンテナンス

四国、愛媛、松山市り現在は相変わらずの晴れです。

今日はメンテナンスのお問合せです。

 

LEDのランプが切れたとのお問合せでした。

新設して2年しかたっていないのに切れるというのは初めて。

ということで目視の限り調査。

予測できる限りの原因はわかったので報告。

後はクライアントさん次第でということで終了です。

何かの時のために、看板には推奨品をお勧めします。

サインメンテナンスも当社まで。

広告物点検士が調査いたします。

サイン・販促・WEB・ドローン事業の「や印」
屋外広告・総合看板企画製作の「八木工芸」
明日の看板屋を考える「看板ラボ」

プレートサイン

四国、愛媛、松山市の現在は晴れです。

今日は今治です。

2400×800 アルミ複合板ベースインクジェット仕様

限定ショップにプレートサインを設置しました。

サイン・販促・WEB・ドローン事業の「や印」
屋外広告・総合看板企画製作の「八木工芸」
明日の看板屋を考える「看板ラボ」

パネルサイン

四国、愛媛、松山市の現在は容赦なく

本日も暑くなりそうな晴れです。

今日はパネルサインです。


1820×1000 アルミ枠本体アルミ複合板ベースカッティングシート仕様

移転に伴っての新事務所にサインを設置。

1820×1220

住宅地の一角なので、誘導効果も含めて2か所設置しました。

サイン・販促・WEB・ドローン事業の「や印」
屋外広告・総合看板企画製作の「八木工芸」
明日の看板屋を考える「看板ラボ」

プレートサイン

四国、愛媛、松山市の現在は晴れです。

熱中症対策は万全に。

今日は不動産店のプレートサインです。

1800×800 アルミ複合板ベースカッティングシート仕様

当社では不動産店についてはサイン類を管理一括で

設置、回収等も承っておりますので便利です。

ぜひご利用ください。

サイン・販促・WEB・ドローン事業の「や印」
屋外広告・総合看板企画製作の「八木工芸」
明日の看板屋を考える「看板ラボ」

建植サイン

四国、愛媛、松山市の現在は今日も暑そそうな晴れ模様です。

今日は建植サインです。

3000x800xGL1200
スチール本体木枠アルミ複合板ベースカッティングシート仕様

交差点にあるこの展示場。

一目でわかるように誘導サインを設置です。

これで迷うことなく駐車場へ。

サイン・販促・WEB・ドローン事業の「や印」
屋外広告・総合看板企画製作の「八木工芸」
明日の看板屋を考える「看板ラボ」

アクリルカバー

四国、愛媛、松山市の現在は曇がかかって少し涼しい感じです。

今日は先日のリピートのアクリルカバーです。

510x420x170 アクリル製

商品のアクリルカバーです。

新型コロナ対策の一つでもあります。

510x420x100 アクリル製

リピートの今回は改良版にして

さらに使いやすくなったみたいです。

サイン・販促・WEB・ドローン事業の「や印」
屋外広告・総合看板企画製作の「八木工芸」
明日の看板屋を考える「看板ラボ」

住宅展示場 Aサイン

四国、愛媛、松山市の現在はピーカンの晴れです。

今日は住宅展示場のAサインです。

1820x1820x足付
木枠アルミ複合板ベースカッティングシート仕様

今回はオリジナルサイズ。

どんなサイズでもお請けできます。

サイン・販促・WEB・ドローン事業の「や印」
屋外広告・総合看板企画製作の「八木工芸」
明日の看板屋を考える「看板ラボ」